パワーストーン

オリジナルパワーストーンアクセサリーのストーン種類選びのポイント

パワーストーンアクセサリーは、パワーストーンに人気の高まりによって色々なところで販売されるようになってきました。しかし、パワーストーンアクセサリーといっても色々なものがありますし、どうせ身につけるなら、自分の目的やイメージにあった、自分だけのオリジナルパワーストーンアクセサリーを作りたいと思う人も多いと思います。

ここでは、これからオリジナルパワーストーンアクセサリーを作ろうという人のために、パワーストーンの種類を選ぶポイントをご紹介します。

まず、パワーストーンには有名なものだけでも50種類を超える種類があり、そのそれぞれに固有の意味や効果があります。その組み合わせ方は、それこそ何通りも限りなくあるわけで、自分のオリジナルの組み合わせを作るにも、迷ってしまう人は多いと思うのです。

まず、下準備としてやっておかなくてはならないのが、自分がどんなイメージをもってパワーストーンアクセサリーを作りたいのか、どんなパワーをアップさせたいのかをイメージしておくことです。これがなくてはオリジナルパワーストーンアクセサリー作りははじめられません。漠然としたものでも構いませんので、キーワードになるようなイメージをいくつか思い浮かべておきましょう。

ここからが本番です。自分だけのオリジナルパワーストーンアクセサリーを作りたいなら、パワーストーンの種類選びの方法は二通りあります。色から選ぶ方法と、効果から選ぶ方法です。

アクセサリーとして身につけるものですから、ある程度は見た目もこだわりたいところですし、たとえば無理して嫌いな色のものを身に付けていては、せっかくのパワーストーンの効果も半減してしまうのです。パワーストーンを身につける時には、気に入ったものを身につけることも大切なことなのです。まずは、どんなカラーのものにしたいのか、だいたいのデザインを考えて、気に入ったカラーのストーンをピックアップします。ピックアップしたストーンの持つ意味を調べて、はじめにイメージした内容にあっている石を選ぶ方法です。色から選ぶため気に入ったデザインに作りやすく、同調しやすいアクセサリーが作れる方法です。

次は、効果で選ぶ方法です。はじめにイメージした内容にあっている種類の石をピックアップしていき、その中から気に入ったものをさらに絞り込んでデザインを作っていく方法です。パワーストーンの中には似たような効果を持つものもありますので、はじめに希望の効果を持つパワーストーンをピックアップしておいてから好みのものを組み合わせます。デザイン的には難しいところもあますが、確実に自分イメージ通りのパワーを持つアクセサリーが作れる方法です。

こちらを参考に、ぜひ自分だけのオリジナルアクセサリーを完成させてください。

このページの先頭へ